早とちりの性格が災いしてアマゾンで昨年買って失敗だったもの

アマゾンでの買い物

「買ってよかった」という記事は多いが「買って失敗」は少ない

皆さんのブログを拝見しているとやたら「今年買ってよかったもの」という記事が多いなと思っておりました。

ただ反対に買って失敗だったという記事はあまり見かけません。

自戒の意味を込めてブログ上で反省しておきます。

いずれも「早合点」に起因する事がほとんどです。

昨年はアマゾンでさほど買い物をしておりませんが、「昨年買ってよかったもの」と言われて思いつくものはありません。

反対に失敗だったなぁというモノは3点ほどあります。

UTOKY LED 付 ヘッドルーペ 眼鏡式 拡大鏡

まず一番に最悪だったものはこれです。

寄る年波には逆らえず、無線機等の修理にも老眼鏡だけに頼っての作業は困難になってきました。
スタンド型の拡大鏡はいくつかあるのですが、メガネのようにかけれればより効率的に作業ができると思いポチリましたが、失敗でした。
作りがチャチ過ぎます。値段相応とも言えますが。
最低倍率が10倍からでは大き過ぎます。
これは購入前に気づくべきでした。
この辺がはやとちりの面目躍如です。
双眼では使い物になりません。
焦点距離が近すぎて一センチくらいに近づけないと見えません。
これではメガネのようにかけての作業はとてもできません。
あとからアマゾンのカスタマーレビューを見て納得がいきました。
五つ星のうち星五つは僅かに17%で、星一つが54%です。
評判の良くない商品だつたのですね !
購入前にアマゾンのカスタマーレビューも見るべきでした。

トルクス精密ドライバー7本12個組

もう一つ買って失敗したなと思った商品があります。
これは決して商品が悪いという事ではなくて、これも私の早とちりのせいで今回の用途には向いていなかったというだけです。
HP/アレジレントのSSG8664Aが余りにも重くて持て余しておりましたので、分解する事にしました。

これに使われているネジがほとんどがトルクスネジだったので、取り敢えずダイソーに走り108円で買ってきたのですが、トルクスネジ用はT15とT20だけでした。

T15でフレームなどの大まかなところはバラセましたが、肝心のユニット等を分解するにはT10が必要です。

そこで急遽アマゾンで購入したのが前記のトルクスドライバーセットです。届いてみて気が付いたのですが、グリップが思いのほか細いのです。

8664Aはステンレスのトルクスネジがきつく締めてあります。

グリップの細いこのドライバーでは力が十分に加わりません。

ドライバーかネジのどちらかが壊れそうです。

届いたものの役に立たず結局知人からグリップの太い、トルクスドライバーセットをお借りして間に合わせました。

前記のように今回の用途には不向きというだけで、ハードディスク等の分解なら十分に役立ちます。

あとから確認してみましたが、アマゾンのカスタマーレビューも先ほどのルーペとは真逆で星五が64%で星一つは8%です。

買い物といえるかどうかわかりませんがこれも失敗でした

Audible 30日間無料体験につられて、登録したのは良いのですが本の朗読はどうも馴染めませんでした。

結局2冊聞いただけでそのままにしておりました。

解約するのを忘れて、まったく利用してないのに二か月分払う羽目になってしまいました。

今回の失敗は早トチリな性格のせいで、十分に確認せずに購入した点にあります。



コメント