30万円の中古車に40万円の車検代-着手後に見積もりとは !

車検整備

クルマは乗らなくても車検はやってきます

一年の走行距離が5000Km以下でほとんど乗る事がない車ですがとうとう車検の時期になりました。
いつもは車検はオートバックスで受けておりますが、今回はガリバーで購入した事もあって大分前から車検の勧誘がガリバーからしょっちゅうあります。

当初はいつも通りオートバックスで受けるつもりでおったのですが、あまりの熱心さについ負けてしまいガリバーで受ける事にしました。
なにしろ古い車なのであまり高くなるようだと廃車も視野に入れる条件付きで。

車検は5.6日かかりしかも日程調整

ガリバーに車検を申し込みましたが、その時点ではじめて車検には5.6日かかりしかも入庫には日程の調整が必要だと知らされました。
この時点で違和感はありました。
ガリバーだと即日もしくは翌日には受け付けてくれ、さらに1日か2日で終了します。

違和感は感じつつもほとんど乗る事も無いので了解の返事をしました。
入庫させてくださいと連絡があったのは一週間後です。
いつもは借りない代車も5.6日かかるという事なので、借りる事にしました。

ロックナットがはづれない

入庫から5.6日経ってそろそろ車検も終わるかなと思った頃に電話があり、「ロックナットがはづれないがアダプターの保管場所は知らないか ?との事。
あとで調べてみると不在着信が入っておりました。
ロックナットに替っている事も知らないし、そもそも納車時に聞いておりません。

他所で買ったクルマならいざ知らずガリバーで買ったクルマです。
納車時に知らせてくれるのが常識だと思います。
たまたまパンク等がなかったから無事に済んだに過ぎません。

ロックナットがはづれないと見積もりができないので、「費用がかかるが普通のナットに交換してもいいか ?」と聞かれ見積もりができないならしようがないのでシブシブ了承。
本来ならガリバーで負担してもらいたいところです。

さらに衝撃の見積額がなんと40万円

さらに数日経ってからアチコチ変える必要があり見積もりは40万円になるとの事。
もともと高額になるなら廃車を考えていたので当然お断りです。
すると書面に「高額になるなら廃車」の件が記されてないからとあれやこれや !
ロックナットを交換するまでに数日あったのになぜ先に他を点検、見積もりしなかったのか ?

自賠責保険は既に払ってある

車検は受けないのでクルマを返却してくれと要求すると、ロックナットの交換代と自賠責保険料も払ってくれないと返せないとの事。
ガリバーも自社での作業でなく下請け業者に渡しているのでいろいろ面倒です。

自賠責保険料を払ってから見積もりが知らされる等手順が逆のように思われます。
代車はどうせ乗らないのでいつでも取りに来てくれと言ってありますが、二人でないといけないので今はダメとの事で未だに解決しておりません。




無線機の買い取り、修理の依頼は川花書房まで

コメント