ラジオ、アンプ用の部品調達のために始めてタオバオを使ってみて

Taobao.com

ラジオ、アンプ用の部品調達で 始めてのタオパオ注文

このところ真空のラジオやアンプをイジル機会が多くなって、高耐圧の電解コンデンサー等の真空管用のパーツが手持ちの物だけではまにあわなくなってきました。

60年も無線機イジリをやっていると、真空管やパーツもずいぶん在庫があったのですが、引っ越しに伴い全部処分してしまいました。
今となっては悔やまれますが、致し方ありません。

とりあえず必要な電解コンデンサー等を調達しようと思いググってみると、タオパオが、商品の種類も豊富だし、値段もebayよりも安い。
商売用でなく個人的に使用するもので、特別急ぐ必要もありません。

代行業者に購入を依頼

タオパオは個人での購入は難しそうなので、代行業者に依頼することにしました。
3店舗の商品をまとめて発注した。
コンデンサー類だけなのでさほどかさばるものではありません。

3,000円弱の商品に中国国内の送料が782.8円。
個別の業者の商品代金と中国国内の送料が確定するたびにメールのやり取りと振り込みの実行。
これはけっこう面倒である、代行業者に依頼した意味がありません。

これは今回利用した代行業者固有の問題の可能性が高いのですが、今回で懲りて以後代行業者は利用していないので、他の事はわかりません。

部品代より送料の方が高くつきます

商品がすべて代行業者の倉庫に揃った時点で、国際送料2,659円をまた振込み。

送料は合計で3441円。
商品代金よりも送料の方が高い。

発注から商品の到着までに約2週間。

最近はebayも結構速く届くようになっているので、あまりメリットはありません。
さらにebayでは送料無料の商品もあるし、送料の安いものもある。
手間、値段の点ではebayに分があります。
到着までの日数は余り変わりません。

個人が少量を代行業者を使ってのタオバオの利用はメリットなし

もちろんebayは業者によっては1か月以上かかる場合もあるが、最近では平均すると2週間くらいで到着しています。
タオバオを代行業者を使って利用するメリットはまったくありません。
唯一あるとすれば商品の種類が豊富な事と検索のしやすさくらい。

私の場合商品の検索はebayよりもタオバオの方が簡単である。

ebayはヤフオクと同じで、同一業者がずらりと並んでいて、目障りでしようがない。

フィルター機能でこれらを除くことはできるのだろうか?

しかしこのことだけではタオバオを利用する価値はない。
いい勉強になったが2度と利用することはないだろう。



コメント